保険治療と自費治療の違い

保険適応外(自費治療)とは

皆様が歯科医院を来院される理由として、「痛みをとること」「むし歯の治療をすること」「歯を抜くこと」「歯のお掃除をすること」など様々あると思います。しかし、「歯の治療」の本当の目的は「快適にお食事ができること」「口元がきれいになること」「自分の歯を長持ちさせること」などではないでしょうか?

日本は非常に恵まれた国で、保険料を支払っている限り、だれでも最低限度の治療を受けられます。
一方でこの制度では治療方法、使用材料に制限があります。医療技術・歯科材料・医療機器などは日々進歩しているものの、皆様の歯に対し最善の方法が選択で きないこともあります。
私達は、保険の治療でもそれなりに良い治療は可能と考えています。そのため、必要以上に保険適応にならない治療はおすすめしていません。しかし、最近、より良い治療、最適な材料を求める方が増えてきました。

詳しい説明を受けたい方、もしくは診療をご希望される方には、治療とは別に時間をおとりします。下記アンケートにご記入頂くかスタッフにお申しつけください。また、院内にもパンフレットや、詰め物・かぶせ物のサンプルを展示しておりますので参考にして頂ければ幸いです。

自費治療に関する実際の費用については費用についてのページをご覧ください。

Adobe reader

PDFファイルをご覧になるには無料で ダウンロードできるAdobe readerが必要です。Madia Playerをお持ちでない方は左バナーよりダウンロードして下さい。

よりよい治療を行うために

Adobe reader

PDFファイルをご覧になるには無料で ダウンロードできるAdobe readerが必要です。Madia Playerをお持ちでない方は左バナーよりダウンロードして下さい。

よりよい治療を行うために

page_top
  • つめ物・かぶせ物
  • インプラント
  • 義歯(入れ歯)
  • 顕微鏡治療
  • 矯正歯科
  • ホワイトニング
  • 根管治療
  • 最新の歯科治療
  • 一般歯科の知識
  • 治療費用
  • 保険治療と自費治療の違い
イシヅカデンタルオフィス
JR大森駅東口より徒歩3分
イシヅカデンタルオフィス
イシヅカデンタルのブログ