最新の歯科治療

CT撮影

皆様は歯科用にもCT(レントゲン)があることはご存知ですか?
従来のレントゲンは平面(二次元:2D)で表示されていましたが、CTでは歯や顎を立体(三次元:3D)で表示することがでます。
そのため、より正確な診断が可能になり、治療精度の向上に役立てることができます。

CT撮影

当院ではCTを特別な機械として特殊な症例に用いるのではなく、根の治療・歯周病の治療・インプラントなど様々な症例で活用するため、導入しています。

page_top

カリソルブ −CARISOLV−

カリソルブとは、むし歯の部分だけを溶かし取り除くことができる特殊な薬剤です。
むし歯治療では、通常ドリルを使用し、細菌によって溶けてしまった歯の周辺をドリルで削り除去する治療を行います。この治療法ですと、むし歯を除去するために、周りの健康的な部分の歯を除去するということが避けられません。

カリソルブは、濃度の薄い次亜塩素酸ナトリウム溶液とアミノ酸などの溶液を混ぜた薬剤です。象牙質のむし歯部分に塗布することにより、むし歯部分だけがやわらかくなり、やわらかくなった部分を特殊な器具で簡単に除去することができるのです。
1987年より10年間にわたり、スウェーデンの歯科大学、工科大学、複数の研究機関、メディティーム・デンタル社によって研究・開発され、現在では世界47カ国で臨床導入されています。
従来の治療法と違う点として、幾つか特徴が挙げられます。

健全な歯質の保存ができる

従来の治療のように、むし歯部分と合わせて健全な歯質まで一緒に削り取るのではなく、感染部分のみ除去することができるので、健全な部分はそのまま残すことができます。

痛みが少ない治療を行えます

カリソルブを使用した治療のほとんどは局所麻酔の使用を必要最小限に抑えることができます。

page_top
page_top
  • つめ物・かぶせ物
  • インプラント
  • 義歯(入れ歯)
  • 顕微鏡治療
  • 矯正歯科
  • ホワイトニング
  • 根管治療
  • 最新の歯科治療
  • 一般歯科の知識
  • 治療費用
  • 保険治療と自費治療の違い
イシヅカデンタルオフィス
JR大森駅東口より徒歩3分
イシヅカデンタルオフィス
イシヅカデンタルのブログ